絵本・紙芝居

【梅雨におすすめ】雨を楽しむ絵本を紹介

雨の日に楽しめる絵本を紹介 先日、奄美が梅雨入りというニュースを聞きました。 静岡でも、今週は雨の予報が出ていて、「今年もこの季節がやってきてしまったか」という今日この頃です。   「雨」という言葉でイメージするものは人それぞれだと思いますが、梅雨のニュースを聞いた時に最初に思い浮かんだ...

【おすすめ絵本紹介】くまさぶろう

「くまさぶろう」は、どんなお話? 凄腕の泥棒「くまさぶろう」が主人公の絵本です。最初は普通の泥棒だったくまさぶろうですが、盗みを繰り返すうちにどんどん腕を上げていきます。なんと動物園のゾウを盗めるほどの腕になったくまさぶろうですが、ある出来事をきっかけに「人の心」を盗めるようになりました。 ...

【絵本紹介】めっきらもっきらどおんどん

「めっきらもっきらどおんどん」は、どんな話? かんたがお宮にある大きな木の根っこの穴から落ちて訪れた国は、何ともへんてこな世界でした。そこの住人“もんもんびゃっこ"“しっかかもっかか"“おたからまんちん"とかんたは仲良しになり、時のたつのを忘れて遊び回ります。けれどもすでに夜。遊び疲れてねむっ...

もうすぐ節分!豆まきを楽しむための【おすすめ絵本10選】

いろいろあります!豆まき、節分、鬼の絵本 こんばんは。スマイル工房の髙城です。   豆まきの季節がやってきましたね。 保育園や幼稚園では、そろそろ豆まきに向けて鬼の製作をしたり、豆まき用の枡を作っていると思います。   豆まき。こどもたちにとっては楽しみなようで怖...

すてきな三にんぐみ【おすすめ絵本紹介】どんでん返しで心…

『すてきな三にんぐみ』って、どんな絵本? 黒い帽子に黒マントの三人組が主人公の物語です。道行く人を脅して、お金や宝石を奪い取っていました。 ある日、いつものように馬車を止めて中を見ると、みなしごの女の子が一人 この女の子との出会いを通して、どろぼうだった三人組が「すてきな三人組」に変わって...

クリスマスおすすめ絵本『クリスマスのふしぎなはこ』

「クリスマスにおすすめの絵本は?」と聞かれたら、真っ先にこの絵本を答えます。 幼稚園教諭時代、クリスマスの時期には毎年必ず読んでいた絵本です。どの年齢でも楽しめるし、クリスマスに向けてのワクワク・ドキドキを味わうのに最適な1冊です。   (adsbygoogle...

【保育】絵本の読み聞かせ 環境構成3つのポイント

こんにちは。スマイル工房の髙城です。 保育園や幼稚園で保育をしていると、ほぼ毎日「絵本の読み聞かせ」をしますよね? けれど、「今日は、よく聞いてくれた」「この絵本は、あんまり好きじゃなかったのかな?」など、こどもたちの雰囲気や集中の度合いが、その日によって違うことってありませんか? 絵...

【ハロウィン】おすすめの絵本 こどもと一緒に楽しもう

ここ最近、日本でもしっかり定着した感のあるハロウィン   特に、幼稚園、保育園ではハロウィンにちなんだ製作をしたり、壁面を飾ったり、行事の一つとして楽しむことも多いはず。   そんな時に大活躍するのが絵本ですよね。 本屋さんでも、この時期になると特設スペースができて...

紙芝居「ごきげんのわるいコックさん」は、何度見てもおも…

紙芝居は、絵本とは違うおもしろさがありますよね。読み手(演じ手)と観客とのやりとり、場面の抜き方による演出、声色や口調といった演じ方そのものなど、演じていても観ていてもとても楽しいものです。 中でも、この「ごきげんのわるいコックさん」は、紙芝居のおもしろさを、全て詰め込んだ作品ではないでしょう...

おすすめ名作絵本『ちょっとだけ』

「名作」と言われる絵本はたくさんありますが、「泣ける絵本」と言うと、その数はかなり減ると思います。 今回ご紹介する「ちょっとだけ」は、泣けます!大人が泣けます!特に子育て中の方は、号泣です! 実際に、僕も保育の中で読んで、感動で声が震えてしまったことがあります(笑) (a...