三角竹馬を作りました。

 
知り合いの学校の先生から「三角竹馬を作ってほしい」というご注文をいただきました。

久しぶりだったので、サイズや角度を確認しながら作りました。

木材は、ヒノキを使用。良い香りがして、気持ちがいいですね。それに、木目も綺麗!
 

ちなみに乗り方は、水平の木材に足を乗せて、ペンギンが歩くように進みます。普通の竹馬と違って両足がバラバラにならないので、竹馬の前段階の遊びとして最適です。
 

身長に合わせてお作りできますので、興味のある方はご連絡ください。

“三角竹馬を作りました。” への6件のフィードバック

  1. 三角竹馬をつくりたいのですが、サイズとか知りたいのですが、教えて頂いたり、材料などゆずっていただけますか?つくるのが難しいのであれば、購入を考えてます。その場合おいくらになりますか?使用するのは、5歳の息子です。保育園の年長です。身長は、108センチです。運動会までに乗れたらと思っています。

    • コメントありがとうございます。
      ホームセンター等で売られている3cm×3cm程度の角材を使用すれば、自作することは可能です。

      サイズに関しては、
      斜めの部分の長さ…身長の90%
      足を乗せる部分の長さ…肩幅+α
      でよろしいかと思います。

      三本の木材を釘または木ネジで接合すれば完成しますが、そのまま接合すると木材の厚み分のねじれが出てしまいます。
      それを防ぐには、溝を掘ったり、角度を付けて切断したりなどの手間が必要になってきます。

      近日中に、三角竹馬の作り方をまとめて記事にしようと思いますので、そちらもご覧になってからご検討ください。
      またご連絡差し上げます。

  2. 作り方をありがとうございます。拝見いたしました。写真もあるので、わかりやすいですね。実はあのあと、材料を買ってきて、作って見ました。ちょっと、細いネジを買ってしまったので、母は、怖くて乗れません(笑)

    • 作り方の記事のアップが遅かったですね。すみませんでした。
      ご自分で作られたとのこと、素晴らしいですね。
      また何かございましたら、お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です