数と数字のマッチング

端材を使って、数と数字のマッチングができる玩具を作ってみました。


 

カードに書かれている数字と同じ数だけ、手前の穴に丸棒を立てていきます。


 

1から10までの数字と数の練習になります。
 

このようなものを作っていると、

数字が読めること、物の数を数えられること、数を理解していること、これらはそれぞれ別のことなんだなと改めて感じます。
 

遊びや生活の中で、楽しみながら数を理解していけるといいですね。
 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です