誰でもまっすぐ切れるノコギリガイドの作り方【木工DIY】端材と100均でOK

ノコギリガイドサムネイル 木工

以前こちらの記事で、木材をまっすぐ切る方法を紹介しました。

ノコギリで木材をまっすぐ正確に切るポイント3つ【木工DIY】誰でも簡単!
ノコギリで木材を切る時に、 ・まっすぐ切ったつもりなのに、曲がってる。 ・欲しかったサイズよりも短く(長く)なった。 ・どうやったら上手に切れるかわからない。 こんな経験をしたことのある方は多いはず。 今回は、これらの悩みに答...

今回は、さらに簡単にまっすぐ切れるノコギリガイドの作り方を紹介します。

さとし
さとし

簡単に作れて、誰でもまっすぐ切れるよ

ノコギリガイドの材料

材料は、適当な大きさの木材と100均で買ったマグネットシートです。

木材の大きさは特に決まっていません。端材をうまく活用できるといいですね。

ノコギリガイドの作り方

ノコギリの刃よりも少し短くなるように、木材をカットします。

木材を2枚カットして、直角に貼り合わせます。

ボンドを使って、直角が出ている状態でしっかり貼り合わせましょう。

直角を確認するには、完全スコヤがあると便利です。

ボンドが乾いたら、ネジで固定します。

ネジはまだ仮止め状態です。全体が出来上がったら、直角を確認しながら本締めをします。

写真のように、補強の板を2枚ほどつけます。

工程ごとに、直角が出ているかどうかを確認しましょう。

最後に、マグネットシートを貼って完成です。

ノコギリガイドの使い方

カットしたい木材と、ノコギリガイドをクランプ等で固定します。

マグネットシートにノコギリを貼り付けます。

そのままの状態でゆっくりノコギリを動かすと、直角に切ることができます。

マグネットシートがノコギリで削れてしまうのが気になる場合は、アサリなしのノコギリを使うのをおすすめします。

まとめ

簡単に作れて、正確なカットができるノコギリガイドです。
マンション等、電動工具を使えない場所でのDIYにおすすめですよ。


【追記】
45°の角度切り用のガイドも作ってみました。

正確な45°を出すためには、丸ノコやマイターボックスを使う必要がありますが、一度作っておくとサッと取り出せて便利ですね。

この記事を書いた人
さとし

二児の父。元幼稚園教諭で、今は福祉の世界にいます。静岡在住。
ほぼ独学のDIYについて、素人ならではの目線で発信します。

年間100冊以上の小説を読みます。読書記録や感想も投稿します。

DIY、読書メインの雑記ブログです。

さとしをフォローする
木工DIY
スマイル工房

コメント

タイトルとURLをコピーしました