木製シェイカー(マラカス)の作り方【木工DIY】音楽遊びにおすすめ!

木工

・DIYで簡単に作れる楽器はないかな?
・こどもと楽器で遊びたいけど、どんな楽器がいいの?
・木製の楽器が欲しい!

こんなお悩みにこたえます。

DIYで楽器を作るなら、まずはシェイカー(マラカス)がおすすめ!
少しの木材で作ることができて、難しい工程もありません。

こども園や保育園での保育はもちろん、ご家庭での育児にもぜひ!

スポンサーリンク

木製シェイカーの作り方

材料

厚さ10mm程度の木材

どんな木材でも作れますが、10mm以上の厚さがあるとボンドで接着した際に強度がでます。
今回は、カホンを作ったときの合板の端材を使います。

50mm×60mmのサイズを4つ使います。

「カホンを作りたい」「カホンってなに?」という方は、こちらの記事をどうぞ

手作りカホン【木工DIY】子ども用カホンの作り方を紹介!意外と簡単です
カホンの作り方を紹介します。図、写真入りで説明していますので、DIY初心者の方でも作ることができます!子ども用・練習用に最適な手作りカホン、ぜひ作ってみてください。

厚さ2〜3mm程度の木材(合板がおすすめ)

厚めの木材で枠を作って、その前後に薄い合板を貼り付けます。
構造としては、カホンと同じですね。
こちらも、カホンを作った時の端材を使用します(2mm厚の合板)。

中に入れるもの

シェイカーの中に入れるものです。
物によって、音が変わってくるのでいろいろ試してみるとおもしろいですね。
米やアイロンビーズ、小石、ヒマワリの種など、身近な物で十分です。

作り方

枠を作る


木工用ボンドで接着します。
直角になっていることを確認して、しっかりと圧をかけることで強く接着できます。

どうしても歪んでしまう時は、木材をカットした時にまっすぐ切れていない可能性があります。
こちらの記事を参考に、しっかりと直角が出るように切るとピタッと接着できますよ。

ノコギリで木材をまっすぐ正確に切るポイント3つ【木工DIY】
ノコギリで木材を切る時に、 ・まっすぐ切ったつもりなのに、曲がってる。 ・欲しかったサイズよりも短く(長く)なった。 ・どうやったら上手に切れるかわからない。 こんな経験をしたことのある方は多いはず。 今回は、これらの悩みに答...

楽器として使っているときに中身が出てしまうと大変なので、しっかり接着しましょう。

片面に薄い合板を貼って、中身を入れる


この写真ではお米を入れています。入れる量によっても鳴り方が変わるので、お好みの量を探してみてくださいね。

蓋をして、角をとる

中に入れるものと、その量が決まったら、蓋をしてしっかりボンドで接着しましょう。
ヤスリで角をとると握ったときのグリップ感がよくなります。

仕上げ


手に触れるものなので、今回は蜜蝋ワックスで仕上げました。
100%天然由来のワックスなので、手に触れても、誤って舐めてしまっても大丈夫です。

Amazon.co.jp: シックハウス対策に天然成分100%ワックス『未晒し蜜ロウワックス』/Aタイプ 100ml : DIY・工具・ガーデン
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、シックハウス対策に天然成分100%ワックス『未晒し蜜ロウワックス』/Aタイプ 100mlを DIY・工具・ガーデンストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。

まとめ

直線切りとボンドでの接着だけで作ることができる木製シェイカー。
自分好みの音を探せる面白さもありますよね。

ちょっとしたすき間時間に、ぜひお試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました